私は一人暮らしをしているのですが、掃除や整理整頓をするのがあまり好きではない性格でした。最初はモノが少なくてスッキリしていたワンルームマンションの部屋ですが、年月が経つにつれてモノで溢れゴミも溜まっていったのです。友だちや彼女を部屋に入れることもできず、このままではマズイと思うようになり、一念発起して大掃除をすることにしました。不要なものを捨てるか、リサイクルショップに売ることでスペースを作ったのですが、モノをどかすと床がホコリまみれになっていることが新たに発覚。水で湿らせた雑巾を持ってきて一生懸命拭くと綺麗になりましたが、その代わり雑巾が真っ黒になっていたのには驚きでしたね。そのあとで掃除機もきちんとかけておきました。トイレやお風呂は普段からごく簡単に掃除していたのですが、排水溝のところを開けると髪の毛やヌメヌメした物体が浮いていて、ゾッとするような状態。でもまぁ自分で汚したものですから、洗剤やスポンジで綺麗に磨き上げました。こうして丸一日掃除をすることで、すっかり綺麗な部屋が戻ってきました。