私には付き合って3年が過ぎた彼女がいます。

友達からは美形で羨ましがられる存在ですが、付き合ってから見た本来の姿は汚部屋の主人でした。

ゴミ屋敷の清掃ブログ 01

まず、リビングに入ると髪の毛がちょこちょこ落ちていて、歩くと足について気持ち悪いのです。
女性だしドライヤーで乾かすと抜け毛が出るのは仕方ないと思いコロコロで掃除したのですが、開いた口が閉まらないというのは「トイレ」「お風呂」「キッチン周り」を見た時でした。

・トイレは排泄物が便器内とフタに付着
・お風呂は浴槽の壁面に水垢、排水口に抜け毛やアカが詰まっている
・キッチンは飛び散った油汚れと食器のオンパレード

部屋の髪の毛はまだ許していたのものの、やはり男としては水回りの汚さについては我慢ならなかったのが正直なところです。

自宅へ帰りたい気持ちを抑えつつ、自ら水回りを全て綺麗にすることに。
いくら親しい関係の人でも汚い物はできれば触れたくない。

そんな気持ちと向き合いながらも綺麗に掃除をしたあとはやはりとても気持ちがいいものでした。

今では水回りの掃除は私の仕事になったものの、綺麗な場所にいると心が落ち着き感謝されるため今でも良い関係を続けていると思っています。