引越しをすることになってしまったため、思い切って溜まりに溜まったたくさんの物を整理整頓することにしました。
不要な物を思い切って処分することにしたのですが、この見極めが難しかったのですが、断捨離のルールをベースに頑張りました。
元々、断捨離自体は流行していて知っていたのですが、自分はとにかく物を捨てることができず、その上買い物大好きな人間なため、整理整頓をするのが本当に辛かったです。
まだ取っておきたいなと思う物もいくつかあったのですが、引越しのことを考えて泣く泣く処分・・・という行動をとにかくひたすら繰り返しました。
本当に大切な物は、感覚でわかるということが最初はまったく理解できなかったのですが、この処分する行動を続けていくうちに、だんだんと感覚でわかるようになり、後からはぐっと処分するのが楽になるという状況になりましたが、ここにくるまではとにかく大変でしたね。
それでも何だかんだ、続けていればしっかりと整理整頓はすることができるということに気づくことができ、しっかりと整理整頓を済ませることができました。