家はとにかく物が多かったです。
しかし、いつか使うかもと思うと捨てられず、置いておこうというものでどこもいっぱいでした。
あるとき、断捨離して部屋がきれいになったというのをネットでみたときに、今まで感じなかった興味がわきました。
ふと、断捨離しようと思い立ったのです。
それまではもったいないや、いつか使うかもと置いていたものも、やっぱりいらないと思うようになりました。
押し入れにパンパンの荷物を見ると、片付けようと本当に感じました。
いるもの、いらないもの分けるだけでも一苦労でした。
でも、諦めることなく片付けようという気持ちは続きました。
まだまだ断捨離途中ですが、焦ることなくひたすら捨てています。
よく考えると、何で置いていたのだろうと思うものばかり出てきます。
自分ではそれなりに片付けられていたのかなと思っていましたが、捨てられなかったものが本当に思っている以上に多くてビックリしています。
断捨離しようと思い立てたのは、ネットのおかげですが、たまたまやる気になれたこともあります。
タイミングもあるかと思いますが、やる気になれて良かったなと思っています。